neumo

[研究紹介] 軽度認知障害の患者の記憶能力が音を聞くだけで上がる可能性がある

posted 2019/08/31

>

健忘型の軽度認知障害では、睡眠中の徐波と呼ばれる脳波が減少し、記憶の定着が阻害されていることが分かっている。Northwestern Universityの研究で、睡眠中に音を聞くことで徐波を高め、健忘型の軽度認知障害の患者の記憶能力を改善することが分かった。

実験では、健忘型の軽度認知障害の患者が寝る前に単語のペアを覚えてもらった。その後、寝ているときに発生する徐波の位相に同期させ、ある特定の音を聞かせた。起きたあとで、どのくらい単語を思い出せるかテストした。
その結果、音を聞かせた場合に徐波の活動が高まり、全員ではないが単語を思い出す数が増えていた。
[研究紹介] 大麻の主成分が、社会的孤立によって引き起こされる攻撃性を和らげる
ブレインテックの具体的な事業創出についてセミナーを開催します。
弊社若林以外にも、若手起業家を含め4名の講演です。「脳NIRSを使ったドライバーの覚醒(眠気)検知の事業化事例」大平 英雄氏(株式会社アステム 企画室室長・技術開発部次長)「ブレインテックが突破すべき壁」三橋 克仁氏(元 株式会社マナボ 代表取締役社長 SATT AI ラボ株式会社 社外取締役)「Brain Techが社会を変える必然性」奥田 一貴氏(株式会社Universal Mind 代表取締役「音×脳神経科学の領域での事業開発事例」弊社 若林(株式会社neumo 代表取締役)日 時:2019年08月21日(水) 19:00 – 21:00
会 場:Startup Hub Tokyo 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル TOKYO創業ステーション1F 

お申し込みはこちらからお願い致します(無料)。
https://keihanna-rc.jp/events/event/start-brain-tech_12/
ブレインテック動向を把握できる各種レポート販売中
neumoではブレインテックの各種レポートを販売中です。お気軽にお問い合わせください。
CES 2018 Braintechレポート / CES 2019 Braintechレポート
SleepTechレポート
2018年 神経科学レポート

Leave a comment

Contact

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。