Comment

高校で音楽のコースを取っている子の方が数学・科学・英語の成績がよい。

正確には、小学校のときに楽器を習い始めて高校でも続けている子は成績がよい。

ブリティッシュコロンビアの112,000人の高校生を対象にした調査。声楽よりも楽器を演奏する子の方がより顕著。社会経済的格差やそもそも勉強ができたなどの要素を除いた上での分析結果。



M. Guhn, S. D. Emerson & P. A. Gouzouasis.(2020) A population-level analysis of associations between school music participation and academic achievement. Journal of Educational Psychology. doi:10.1037/edu0000376

Add a comment

Email again: