Comment

全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の研究記事に寄稿しました

全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)は、ピアノの教育に携わる人々の支援を行う事業をしています。ピティナでは音楽文化の振興につながる情報も発信しており、脳科学の側面から楽器・ピアノ練習についてneumoが記事を寄稿しました。


高齢化が社会問題であることは、日本だけでなく世界の課題になっています。高齢になるにつれ問題になることの一つが認知機能の衰え、認知症です。

認知機能の衰えを防ぐには、楽器(記事ではピアノ)を弾くことが効果が高いことが研究により示唆されています。

記事では、こういった内容について、最新のデータや研究を紐解いて解説しています。

寄稿した記事はこちらからご覧いただけます。

Add a comment

Email again: